1. 無口なお客様にはネタをたくさん用意して話題を提供する

無口なお客様にはネタをたくさん用意して話題を提供する

キャバクラに来るお客様は本当に色んな人がいます。

でもちょっと困るのがやたら無口なお客様(泣)
どんな話を振っても興味を示してくれなくて、テーブルにいる間中、どことなく気まずい感じになっちゃいます。

そんなときはこれから紹介するテクニックを使ってみてね!
気づいたら話が盛り上がっちゃって、いつのまにか仲良くなれちゃうかもしれないよ❤️

1. 共通の話題で攻めるのが近道


どんなに無口な人でも、キャバに来るからには「キャバ嬢と楽しく遊びたい」と思っているはず!
だからまずは共通の話題を探ることから始めましょう

例えば、最近起きた大きなニュースや時事ネタを使って探りを入れるのがオススメ
時事ネタなら内容的に当たり障りがないからヘタな地雷を踏みにくいし、どんな出来事に興味を持っている人なのかを見極めやすくなります。
うまく興味を引けた時は、お客様の方から「じゃあこんな話は知ってる?」ってゆう感じで話を振ってもらえるかも。

結局のところはお客様も、「キャバ嬢と遊びたいけどキャバクラってどんな話をするところなのかわからない…」って思ってしまって話せなくなってるだけのお客様も多いから、あまり緊張しすぎなくてもOK!
そうゆうお客さんは、それとなくキャバ嬢がリードしてあげて「キャバでは好きなこと話していいんだよ」って教えてあげれば、一気に会話が弾むことも多いです

お客様が遊び方の要領を掴めれば、さっきまで無口だったのに自分から色んな話をし出してくれます。
そうなったらこっちのもの!
とにかく気持ち良く話せるようにフォローしてあげてね❤️

でも、本当にただ無口なだけのお客様もいるから注意しましょう。

2. 会話のバリエーションを増やす努力とちょっとしたテクニックが必要!


こんな感じでお客様の興味を引き出すには、とにかく会話のバリエーションを増やすことが1番大事!
そのためにはある程度の努力が必要です。
「努力」ってゆうと嫌がる子も多いけど、結構大したことないことだからあんまり構えなくてOK!

例えばスマホとかテレビでやってるニュースを、ちょっとだけ覚えておくのはオススメです。
内容はほとんど知らなくても、「こんなニュース知ってる?」って会話のきっかけにすれば、「知ってる知ってる」みたいな感じで会話を繋げやすくなるよ⭐︎

こんな感じで少し会話が弾んできたら、「今度はお客様のこともっと知りたいな❤️」って感じで軽い内容の質問を投げかけてみてもいいかも!
とにかくまずは打ち解けることが大事だよ!